Sponsored Link


共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る ラスト更新です。

0

     

     

    いよいよ、このブログの「共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る」はラスト更新です。

     

     

    このテーマでは色々と貴重な体験をしました。泣いたり、笑ったり。

     

     

    自分の不甲斐なさ、自分の人としての器の小ささなどなど....。まあ、後悔していることが沢山あります。

     

     

    しかし、その反面、私は不妊治療とたくさんたくさん、いや、たくさんたくさんたくさん、向き合いました。

     

     

    その結果、不妊治療中の奥さんとのコミュニケーションでも大いに役立ってくれました。

     

     

    この記録が、誰かの不妊治療に役立ってくれれば、本望です。

     

     

    本当に読んできただいた方々、ありがとうございました。

     

     

    約70個の記事は、などを含めてnote(無料記事です)でリライトしています。

     

     

    ノート(その4)までは書いてみようと思っています。更新は遅れますが.....。

     

     

    内容はブログとほぼほぼ変わらず、初めての不妊治療を夫 / 旦那の目線で書いています。

     

     

    治療中の夫/旦那さんの気持ちや感じるストレス、夫/旦那さんが率先してできる事、夫/旦那さんが協力すべき事、夫/旦那さんが理解すべき事や男性不妊を調べる精液検査などのことが含まれています。

     

     

    夫/旦那さんが夫婦で取組む不妊治療に対して他人事や非協力的にならず、妻の負担を軽減するための参考書みたいなものです。

     

     

     

    もし、書いた内容にマッチする方がおられましたら、読んでみてください。

     

     

    夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(その1)

    https://note.mu/mrdreamer/n/na98cec8352fe

     

    ノート(その1)の前半はこんな感じです。参考までに。

    夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(その2)

    https://note.mu/mrdreamer/n/n7e3f2cb647ef

     

     

     

    夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(その3)

    https://note.mu/mrdreamer/n/n364fa372917a

     

     

     

    夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(精液検査や血液検査の結果の抜粋)

    https://note.mu/mrdreamer/n/n49e185c9660d

     

     

     

    これだけは最後に言わせてください。

     

     

    結果的に共働き家庭の夫もKLCで不妊治療を頑張った!!!

     

     

     

     

    にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ​​
    にほんブログ村


    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(70) 不妊治療に関する日記が未公開になっていました

    0

       

      どうも、お久しぶりです。

       

       

       

      気が付けば全ての不妊治療に関する日記が未公開になっていました。

       

       

      気が付かなかった……。

       

       

      先ほど、再アップしました。

       

       

      うーん。何故なんでしょう……。

       

       

       

      最近はこのブログで書いた不妊治療の日記をnoteに図などを使用してまとめていました。

       

       

      内容はブログとほぼほぼ変わらず、初めての不妊治療を夫 / 旦那の目線で書いています。

       

       

      治療中の夫/旦那さんの気持ちや感じるストレス、夫/旦那さんが率先してできる事、夫/旦那さんが協力すべき事、夫/旦那さんが理解すべき事や男性不妊を調べる精液検査などのことが含まれています。

       

       

      夫/旦那さんが夫婦で取組む不妊治療に対して他人事や非協力的にならず、妻の負担を軽減するための参考書みたいなものです。

       

       

      文章だけでも良かったかもしれませんが、より分り易くする為に図や表などを作ってみました。

       

       

      もし、書いた内容にマッチする方がおられましたら、読んでみてください。

       

       

      夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(その1)

      https://note.mu/mrdreamer/n/na98cec8352fe

       

       

      夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(その2)

      https://note.mu/mrdreamer/n/n7e3f2cb647ef

       

       

      夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(その3)

      https://note.mu/mrdreamer/n/n364fa372917a

       

       

      夫/旦那目線で書いた不妊治療のノート(精液検査や血液検査の結果の抜粋)

      https://note.mu/mrdreamer/n/n49e185c9660d

       

       

      頑張るでー!夫婦で!  協力するでー!家族で!  頑張りましょう!

       

       

      にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ​​
      にほんブログ村


      共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(69) ”陽性?陰性?の判定結果とその後”の投稿を書き直し

      0

         

        こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

         

         

        2017年12月9日の投稿分の以下の投稿を大幅に修正しました。結構な量を追記しています。

         

         

         

        共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(27)  陽性?陰性?の判定結果とその後

         

         

         

         

         

        整理すると以下のことを書いています。

         

         

        ・判定結果を専門の先生から聞く瞬間を書いています​。

         

         

        ・判定結果を専門の先生から聞いている時の私と奥さんの心の声を書いています​。

         

         

        ・判定結果を聞くにあたり、私が至った考え方についても書いています。

         

         

         

        不妊治療を受け受けている夫婦にとって、判定日はとてもとても濃い日になります。

         

         

        そして、各々の結果があると思います。

         

         

        結果は聞くまで、夫婦には分かりません。確率?傾向?そんなもの一切にあてになりません。

         

         

        ただ、必ず夫/旦那さんは前を向く必要があります。どちらの結果でも前を向いて、奥さんをリードすべきなんです。

         

         

        私の場合は、以下のように考えていました。

         

         

        判定の結果が次に進む為の結果であれば、次の壁に向かって夫婦で共に進むと考えていました。

         

         

        判定の結果が次に持ち越される結果であれば、次に持ち越される原因を先生と協議して、夫婦で共に進むと考えていました。

         

         

        夫婦で共に進む。

         

         

        強い言葉じゃないですか。

         

         

        是非、加筆した投稿を読んでみてください。

         


         

         

        当時の書き方が雑であった為、詳細なその時の心情の表現等を付記する形で全体的に修正しています。

         

         

        不妊治療を受ける予定がある夫/旦那さん、又は現在進行形で受けている夫/旦那さん!

         

         

        是非、修正版の投稿を読んでみて下さい。

         

         

        特に以下のことを考えている夫/旦那さんに読んでも貰えると嬉しいです。

         

         

         

        ・不妊治療の判定結果ってどうやって聞けばいいの?

         

         

        ・不妊治療の判定結果ってどうやって伝えられるの?

         

         

        ・不妊治療の判定結果ってどう確認するの?β-HCGの数値?

         

         

         

        読んでみれば、事前の準備ができます。そして、必ず良い方向に向くと信じる事ができます!

         

         

        ブログを読んで頂きありがとうございました。


        Sponsored Link
        | 1/47PAGES | >>