Sponsored Link


共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(33) 胎嚢(たいのう)確認の判定日

0

     

    こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

     

     

    私は普通のビジネスマンです。奥さんもオフィスレディです。

     

     

    夫婦共に働いていて、保育園に通う娘が1人います。

     

     

    我が家は共働き家庭です。

     

     

    今、我が家は不妊治療を頑張っています。

     

     

    そこで、私の目線から不妊治療日記を書いていこうと思います。

     

     

    そうなんです。私の目線(夫/旦那の目線)なので、もしかしたら、失礼なことを書いてしまうかもしれません。

     

     

    そこのところはご了承願います。

     

     

    今回は胎嚢(たいのう)確認の判定日について書きます。


     

    我が家も顕微授精の判定日から10日後、この日を迎えることになりました。

     

     

    胎嚢確認にって何?という夫/旦那さんは以下の投稿を参照ください。

     

     

    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(32)  胎嚢(たいのう)が確認できる日を待つ

     

     

    さてさて、長かった10日間でした。

     

     

    意識して、不安になりながらも待ちに待った胎嚢確認の判定日の当日の夫婦の会話はこんな感じでした。

     

     

    奥さんが仕事の関係で夕刻18:00にKLCへ行くことになったので、私は一緒に病院へ行くことができませんでした。

     

     

    なので、会話はLineを通してしていました。奥さんが赤字私が緑字です。

     


     

    17:35奥さん「行ってきます!」 奥さんが勤め先からKLCへ

     

     

    17:35私「お願いします!」 私は娘の保育園へ移動中。そして、”強いメンタル”を作り始める。

     

     

    18:18奥さん「夕方の時間もめっちゃ混んでます。先にご飯を食べてください。」  

     

     

    18:18私「了解です!」 私は娘の保育園へ到着。少しソワソワし始めて、Lineを数分おきにチェック。

     

     

    18:44奥さん「まだ呼ばれません....緊張してきた--------」 

     

     

    18:50私「OK!大丈夫!」 私は夕ご飯の支度と洗濯物をたたみ中。でも、内心はドキドキ中.....。奥さんの緊張が感染。

     

     

    18:51私「(奥さんの名前)の分のうどんがないので、なんか買ってきて!」 私も緊張し過ぎて、Lineを連続送信。

     

     

    18:57奥さん「今、内診が終わりました。胎嚢見えました!!これから診察です。診察でちゃんとしたことが分かると思います。」 

     

     

    18:58奥さん「ご飯の件、了解しました!」 私は胎嚢が見えたことに、キッチンで小さくガッツポーズ。 

     

     

    19:02私「一歩前進!」 うどんを茹でていたので、返信が少し遅れる.....。 

     

     

    19:03奥さん「何か先生に聞きたいことある?」 私が病院へ行く想定で考えていた質問をLineに入力開始。 

     

     

    19:04私「今後、無事に育てるには何をすれば良いのか?」 このタイミングで完成したうどんはテーブルへ移動。

     

     

    19:05奥さん「了解!聞いてみる!」 私は娘とうどんを食べ始める。

     

     

    19:22奥さん「今のところ、とても順調と言われました!」 私は約20分間、返信がなかったのでキター!!と心の中で叫ぶ。

     

     

    19:23奥さん「(私の名前)の質問は.....特にありません。任せると言われました!」 私は心の中で「任された?」を連呼。

     

     

    19:23私「気を抜かずにまた、一歩共に進もう!」 私はニュアンス的なところで専門の先生の”任せる”を理解。

     

     

    19:24奥さん「気を抜かずにやね!私はあまり考えすぎず、過ごします!」 私は可能な限り奥さんの負担を取り除く!と奮起の深呼吸。

     

     

    19:49奥さん「今から帰ります!」 私と娘は入浴中.......。

     

     

    20:29私「気をつけて!」 私はお風呂上りに即Lineをチェック。

     

     

    20:30奥さん「ありがとう!」 私は着替え中。でも、少し肩の荷が下りた感じになる。

     

     

    20:35奥さん「あかん!快速乗ってもーたー!」 私......即効、気を抜いてるやん.....少し引く.......

     

     

    こんな感じの会話でした。

     

     

    なんとか、また一歩前進です。

     


     

     

    帰宅した奥さんに胎嚢の写真を見せてもらいました。

     

     

    正直、黒い丸なのでまだ、私はピンっときませんでしたが大きさが14.8mmと書かれていました。

     

     

    不思議なことですが、私はこの数値には何故か、ピンっときました。

     

     

    先はまだまだですが、奥さんと共に進みたいと思いました。

     


     

    しばらく、期間が空きます。なので、過去の記事に今まで書き切れなった内容を付け加えていこうと思います。

     

     

    なので、しばらく更新はお休みです。

     

     

    頑張るでー!夫婦で!  協力するでー!家族で!  目指すでー!妊娠! 乗り越えるでー!目の前の壁!

     

     

    今まで以下の不妊治療に関する記事を男性目線(夫/旦那の目線)で書いています。

     

     

    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(まとめ 1) 不妊治療をする理由 〜 奥さんの血液検査まで

     

     

    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(まとめ 2) 採卵日までの流れ 〜 夫/旦那の直接的な不妊治療への関与について

     

     

    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(まとめ 3) 「夫/旦那」と「共に進む気持ち」 〜 我が家の判定日のE2

     

     

    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(31)  我が家の不妊治療の費用

     

     

    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(32)  胎嚢(たいのう)が確認できる日を待つ

     

     

     

    ブログを読んで頂きありがとうございました。

     

     

    にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
    にほんブログ村

     


    Sponsored Link
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    Sponsored Link

    ランキングに参加中 !!

    買いたい物を調べてみよう!

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM