Sponsored Link


バックパッカーの目線 日本の沖縄

0

     

    こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

     

    私は10代後半から20代前半、バックパッカーでした。

     

    20代のバックパッカーだった頃の日記を読み返しながら、あの頃の文章の中を旅して、10年越しの答え合わせをしています。

     

    文章のみだからこそ、思い返すことができるシーンもあれば、文章のみでは読み取れないことがあります。

     

    そこで、少し写真を載せてみようと思います。

     

    20代のバックパッカーだった頃の写真ではありませんが....。

     

    元バックパッカーの目線で撮った沖縄の雰囲気です。

     

     

    2011年6月、私は日本の沖縄に滞在していました。

     

    沖縄は日本の中でも異国感を強烈にアピールする場所だと思います。

     

    とても好きな場所であり、沖縄そばが大好きです。

     

    一方で沖縄は太平洋戦争における地上戦の場でもあります。浅い知識しかないですが、日本人として思うことも沢山あります。

     

    そんな沖縄に滞在していた時に撮った写真は100枚を超えます。

     

    その中の12枚を整理してみました。

     

    やはり、30代になっても求めているものが20代のバックパッカーだった頃と変わらないからかもしれません。

     

     

    首里城の歴史が語る風景。

     

    その歴史に被さる太平洋戦争の歴史。

    知っている、知らない。経験した、経験していない。

    沖縄だから、沖縄だからこそ、沖縄でしか....。考える事が多いです。

     

     

     

    The Roots.

     

    根っこ(ルーツ)が好きです。なぜなら、全てのものにはルーツがあるからです。

    どんな最先端にもルーツがあります。分裂し、合体し、重なり、離れ、ルーツは時間とともに形成されます。

    だから、好きです。辿れば必ず原点に回帰できます。

     

     

     

    海へ向かう道。

     

    可能な限り早く。息を切らしながら走って。海へ。

     

     

    地球上でつながる海。

     

    海はいつも大切な時間を与えてくれます。大切な人との時間や考える時間。夕日を見る時間。

     

     

    自然。

     

    時々、自然から学ぶことがあります。その一回の自然からの学びで人生が変わることもあると知っています。

     

     

     

    滝の音と流れ。

     

    偉大な滝の横で時間が流れていくのを待つという時間の使い方。豊かさとは何かと考えさせられます。

     

     

     

    デイライト。

     

    一瞬は常に美しく、綺麗です。だから、作れません。自然の偉大さの理由はここにあると思います。

     

     

     

    大きさ。

     

    大きい。大きい。大きい。それだけで伝わることがあります。

     

     

     

    海に沈む夕日。

     

    できれば毎日、何も考えずに夕日が待てるような人になりたいと思う。

     

     

     

    宿。

     

    Machan Machan.

     

     

     

     

    小さな命。

     

    小さな生き物が幸せを与えてくることがあります。そこに自分は生かされているかもしれないと思う理由があります。

     

     

     

    Impossible is nothing...I know その気持ち。

     

    だからこそ.......

    thinking about my future. 

    "do all the good I can 

    by all the means I can
    in all the ways I can
    at all the times I can
    to all the people I can
    as long as ever I can"

     

     

     

    異国の地でなくとも、旅はできます。

     

    周りの環境が変われば、自分も変わるという事はあまりありません。

     

    当たり前ですが、旅の目的と自分自身の考えからを持っていれば、旅は有効的なツールとなると思っています。

     

    さあ、もし自分探しや悩み解決の為のツールをお探しなら、旅に出るというツールの有効活用はいかがでしょうか。

     

     

    さあ、旅へ...どうぞ。

     

     

    ブログを読んで頂きありがとうございました。

     


    Sponsored Link
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    Sponsored Link

    ランキングに参加中 !!

    買いたい物を調べてみよう!

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM