Sponsored Link


バックパッカーとアフリカのケニア (3) 聴覚、視覚、嗅覚、触覚の旅とスケール

0

     

    こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

     

     

    20代の頃、私は旅をする中でよく挑戦をしていました。挑戦することが旅の目的だったと言っても過言ではありません。

     

    常に何かに挑戦をして、新しい自分を見つけようとしていました。

     

    日常生活の中でもできることですが、私は旅にその場や機会を求めていたと思います。

     

     

    もちろん、挑戦は勝負事なので勝ち負けがあります。

     

    結果は、いつも負けていました。負け続けていました。当時、負け続けていたからこそ、今の自分があるような気がします。

     

     

    記載する内容は、私が20代のバックパッカーだった頃の日記です。

     


    20代のバックパッカーの日記

     

    10月24日

     

    素人でも玄人でも関係なく何かをやって打ちのめされて、またここに戻ってくる。こことは自分と向き合う空間で「旅」である。

     

     

    誰かが言っていた言葉だ。

     

     

    僕も何となくだが、同じような体験をしているし、同じような考え方を持っている。

     

     

    だから、今日も簡単に打ちのめされ、苛立っていた。


    物事がうまくいかないからでなく、自分のキャパシティーの狭さに苛立っていた。


    そんな時に撮る写真はいつもピンボケしている。

     


    ピンボケしている写真を見て我に返る。ピンボケは気がつけのサインだ。

     

     

    そして、自問自答するために、一人の空間を作り始めていた。

     

     

    聴覚、視覚、嗅覚、触覚で旅を始める。

     

    聴覚で心音を感じる。

     

    視覚で瞬間、瞬間に流れるシーンを感じる。

     

    嗅覚で人間らしさがあふれるカオスを感じる。

     

    触覚で温度を感じる。

     

     

    旅はどんな状況であれ、僕を成長させてくれる。

     


    自分の可能性のリミットラインを一歩奥にずらしてくれる。


    まだ、やれるじゃないのか?


    まだ、いけるんじゃないか?って思えてくる。

     


    しかし、現実は厳しく、実際に打ちのめされる。

     

    そして、打ちのめされることで小一時間前の自分を越えることができる。


    こんな工程を僕は旅の中で繰り返す。

     


    生活というスタイルのすべてのものがグレートフルナスケールなここアフリカで。

     

     

     

    多くの風景が僕を打ちのめすアフリカでの一枚。

     


    30代のビジネスマンのコメント

     

     

    人生は山あり谷あり。

     

    七転び八起き。

     

    昔の人の表現は正確だと思います。

     

     

    ただ、過ぎていく日々の中で何もせずに待っているだけの人生には、谷底から山のてっぺんを目指す坂がありません。

     

    1回転けた後の起き上がりがないということです。

     

    挑戦という名の「坂」がそこに存在しなければ、昔の人の表現は成立しないことになります。

     

     

    アフリカは当時の私を簡単には打ちのめすスケールでした。

     

    だからこそ、挑んでいたんだと思います。無我夢中で旅を続けていました。

     

    いや、小さな私にはそれぐらいしかできなかったというのが真実なのかもしれません。

     

     

    続きを明日書きます。

     

    バックパッカーとアフリカのケニア(1) FATHER SKYとMOTHER EARTHとBACKPACKERの記事が関連しています。

     

    バックパッカーとアフリカのケニア (2) アフリカから感じる広さと異なる世界観の記事が関連しています。

     

     

    ブログを読んで頂きありがとうございました。


    Sponsored Link
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    Sponsored Link

    ランキングに参加中 !!

    買いたい物を調べてみよう!

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM