Sponsored Link


バックパッカーとアフリカのケニア (6) 60歳と犬の散歩

0

     

    こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

     

     

    しばらくは、アフリカケニアの旅について記載していこうと思います。

     

     

    60歳になった時、自分は何をしているだろうかと考えたことがあります。

     

    たぶん、あそこに住んで、あんな生活をと思い描いていることがあります。

     

    どこまで現実になるかは分かりません。

     

    ただ、一つだけ、家族の事を除いて譲れないものがあります。

     

    そして、その部分は現実にしなければならないと思っています。

     

    60歳になった時に譲れないことを書きます。

     

     


    20代のバックパッカーの日記

     

    10月27日

     

     

    旅をしていて、

     

    「オールダ−(高齢者)になって60歳になって犬の散歩なんてほんま分らない。そんな人生は絶対に嫌だし理解できない」

     

    ってケニア人に言われた。

     

     

    ケニアの人との話の中で世界観、価値観の違いを感じる。


    いつもの旅の中での出来事だけど何か違った。

     

    言われたことでいつも旅の中で大事にしていた日本人って肩書きが、面白おかしく僕の大事な部分から剥がれていく。


    なかなかうまくこの話の内容は表現できないけど、面白い空間だった。


    新しい価値観に触れて、小一時間考えて、なるほどっと理解していく作業が必要だった。

     

     

    地球上では、人それぞれが持つ人生のスタイルが重なったり、孤立したりしている。

     

    その中で僕は、旅をすることで自分のスタイルを模索してた。

     

     

    「こう生きたいではなく、こう生きる」

     

     

    そんな言葉のきっかけになりそうな空間だった。

     

     

    僕も実はこう思っている。

     

     

    「オールダー(高齢者)になって、60歳になって犬の散歩なんて嫌だ」

     

     

    僕は60歳になっても、親友と「さあ、語ろうぜ」なんて言ってアスファルトに腰を下ろして手振り身振りで楽しい空間を作りたい。

     

     

    いつまでも友達は友達で、犬が友達になんて嫌だ。

     

    60歳になっても旅を続けていたい。例えばこんな灯りの下で語り合うような。

     

     


     

    30代のビジネスマンのコメント

     

    人は歳を重ねる毎に人間関係を淘汰していく傾向にあるのかもしれないと思っています。

     

    30代になって、新しい友達は出来にくいと思います。

     

    また、昔の仲間も家族を持ち、それぞれの生活を大切にしていきます。

     

    もちろん、その流れと比例するように会って話をする機会も減っていくと思います。

     

    そんな世の中だと、少し思っていた自分の考え方を根本から覆す台詞でした。

     

    あの時、言われて良かったと思っています。

     

    彼が、日本の一般的な生活を知っていたかどうかは分かりません。

     

    私の説明が下手だった為、誤解を招く説明になったのかもしれません。

     

    ただ、彼が言った台詞に私は「確かにそうだ」と思いました。

     

    だから、今でも何気ない日常の中で仲間を集めて、語ります。

     

    昔の思い出や、ただ単純にバカらしいことを。

     

    最近、仲間と連絡を取っていますか?話をしていますか?たまには良いものです。

     

     

    バックパッカーとアフリカのケニア(1) FATHER SKYとMOTHER EARTHとBACKPACKERの記事が関連しています。

     

    バックパッカーとアフリカのケニア (2) アフリカから感じる広さと異なる世界観の記事が関連しています。

     

    バックパッカーとアフリカのケニア (3) 聴覚、視覚、嗅覚、触覚の旅とスケールの記事が関連しています。

     

    バックパッカーとアフリカのケニア (4) アフリカでの誕生日と感謝の記事が関連しています。

     

    バックパッカーとアフリカのケニア (5) 仲間と笑いあいながら煙草を煙草でつけあう仕草の記事が関連しています。

     

     

    ブログを読んで頂きありがとうございました。

     


    Sponsored Link
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    Sponsored Link

    ランキングに参加中 !!

    買いたい物を調べてみよう!

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM