Sponsored Link


我が家の言い伝えや伝統のリサーチ(4) 白髪を抜くと白髪が増える

0

     

    こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

     

    私は30代の普通のビジネスマンです。

     

    既婚者で奥さんも働いていることから我が家は共働き家庭です

    保育園に通う娘がいます。

     

    日々の生活の中で気になることや発見したことを不定期に整理しようと思い、ブログに書くことにしました。

     


     

    普段、私は最新のものを生活の一部として取り入れることが大好きです。

     

    例えば、スマートウォッチなどです。

     

    今はスマートスピーカーを検討しています。

     

    ・スマートスピーカー ⇒ スマートスピーカーとGoogle アシアスタントのリサーチの記事を参照ください。

     

    スマートスピーカーは一家に1台の未来は2〜3年後ですかね。

     

    ・ロボアドバイザーは始めました。また、後日書きます。

     


     

    しかし、一方で幼少期の言い伝えや伝統をとても大切にしており、その内容を娘にも伝えています。

     

    ただ、30代になって本当にそうなのか?という疑問があるものもあり、色々と調べてみました。

     

    今日のテーマは「白髪を抜くと白髪が増える」です。

     


     

    幼少期の時は母親が父親に白髪を抜くと白髪が増えるよと言っていたのを覚えています。

     

    恐らく何回も聞いたので、今でも白髪を抜くと白髪が増えると思っています。

     

     

    あと、友人から白髪が増えたねっと言われると「苦労しています」って答えています(笑)

     

    最近、私の頭で白髪を見つけた娘に「白髪があるよ。白髪を抜く?」っと聞かれて、幼少期の父親と母親の会話を思い出したという訳です。

     

     

    しかし、今考えてみれば変な話です。普通は抜けば減ると考えるのですが....何故増えるのか?

     

    30代になって、何故なのか?その理由にネットリサーチをして迫ります。

     


     

    何サイトか除いてみて、内容を整理してみました。正直、私は科学根拠はないんじゃないかと考えていました。

    諸説は色々とありましたが、調べた結果を取りまとめると少し驚く内容でした。髪の毛は元々....。

     

     

    ・髪は頭皮の外に出る前は全て白い。つまりは白髪である。

     

    ・成長過程で白い髪にメラニン色素が生成され、黒髪や茶色い髪の色になる。日本人は黒色が多い。

     

    メラニン色素を作る細胞の働きが悪くなると、メラニン色素が生成されず髪は黒くならずに白いまま、頭皮の外に出る。

     

    メラニン色素の生産に必要なチロシナーゼという酵素の働きは、40歳前後から衰え始める。つまり、老化は原因の1つ。

     

    ・バランスの悪い食生活や睡眠不足、ストレスなどが原因となっているケースも多い。

     

    ・メラニン色素が生成されなくなった毛穴では、何かしらの手当をしないと以後すべて生えてくる髪の毛は白髪となる。

     

    ・医学的には白髪を抜くと白髪が増えるという根拠は存在しない。

     

     

    色々と調べてみると、髪の毛は元々すべて白髪で、メラニン色素の影響で黒くなり、毛穴のメラニン色素の生成能力が年齢やストレス等で低下すると白髪のまま頭皮から出るという流れで、特に医学的に白髪を抜くと白髪が増えるということはないようです。

     

     

    一方で、やはり白髪は黒髪の中では目立つことや、一度白髪生えてきた毛穴からは白髪が再び生えてくることから、錯覚的な要素も含まれ、「白髪を抜くと白髪が増える​」と言われているようです

     

     

    このテーマは、噂レベルのようですね。

     

     

    皆さんはいかがでしたか?

     

     

    さて、内容を理解した上で、この言い伝えを娘に伝えていくのかということになりますが....。

     

    私は伝えません。調べた情報では説得力に欠けます。ただ、髪の毛が元々白いということは面白い情報なので伝えようと思います。

     


     

    白髪は頭皮へのダメージ等を考慮して、抜かない方が良いようです。

    気になる方は、白髪染めを用いることが良いと思います。

     

    私は、苦労の証としてそのままにしていますが。

     

     

    因みに今までにこんなテーマを調べました。

     

    我が家の言い伝えや伝統のリサーチ(1) 夜に新しい靴をおろさない

     

    我が家の言い伝えや伝統のリサーチ(2) 朝蜘蛛と夜蜘蛛はそっとしておく

     

    我が家の言い伝えや伝統のリサーチ(3) 燕が低く飛ぶと雨が降る

     

     

    ブログを読んで頂きありがとうございました。


    Sponsored Link
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    Sponsored Link

    ランキングに参加中 !!

    買いたい物を調べてみよう!

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM