Sponsored Link


共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(65) ”人工受精療法と精神的な疲労の蓄積”の投稿を書き直し

0

     

    こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

     

     

    2017年12月5日の投稿分の以下の投稿を大幅に修正しました。結構な量を追記しています。

     

     

     

    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(23)   人工受精と精神的な疲労の蓄積

     

     

     

    整理すると以下のことを書いています。

     

     

    ・人工受精療法を試みている時の精神的な疲労の蓄積について書いています。

     

     

    ・奥さんが「病院へ行くのがもう嫌だ!」と言った時のことを書いています。

     

     

    ・精神的に疲れていた奥さんに対して何もできなかった自分のことを書いています。

     

     

     

    人工受精療法は夫婦で頑張っていました。

     

     

    排卵予定日前と後の連続した子作りも、奥さんの栄養管理や通院しての筋肉注射。

     

     

    私も自転車に乗るのをやめたり、ノーパンになったり......。

     

     

    でも、頑張っても、頑張っても結果は出ませんでした。

     

     

    そして、精神的な疲労が蓄積され、お先が真っ暗でした。

     

     

    6回分の人工受精療法。6回も経験したら慣れる?絶対に慣れません。

     

     

    ただ、6回分の人工受精療法の中で治療の継続を諦めなかったという事実がありました。

     

     

    「病院へ行くのがもう嫌だ!」と言ったり、どうしたら奥さんを支えられるんだと悩んだりしていましたが、我が家は諦めなかったです。

     

     

    着実に、夫婦が共に進むための土台が出来てきていたのかもしれません。

     

     

    是非、加筆した投稿を読んでみてください。

     


     

     

    当時の書き方が雑であった為、詳細なその時の心情の表現等を付記する形で全体的に修正しています。

     

     

    不妊治療を受ける予定がある夫/旦那さん、又は現在進行形で受けている夫/旦那さん!

     

     

    是非、修正版の投稿を読んでみて下さい。

     

     

    特に以下のことを考えている夫/旦那さんに読んでも貰えると嬉しいです。

     

     

     

    ・人工授精療法がうまくいかない。

     

     

    ・人工授精療法って何回ぐらいするの?

     

     

    ・人工授精療法を何回目でやめてステップアップするの?

     

     

     

    読んでみれば、事前の準備ができます。そして、必ず良い方向に向くと信じる事ができます!

     

     

    ブログを読んで頂きありがとうございました。


    共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(64) ”人工受精療法の時の我が家”の投稿を書き直し

    0

       

      こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

       

       

      2017年12月4日の投稿分の以下の投稿を大幅に修正しました。結構な量を追記しています。

       

       

       

      共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(22) 人工受精療法の時の我が家

       

       

       

      整理すると以下のことを書いています。

       

       

      ・人工受精療法を試みている時のことを書いています。

       

       

      ・不妊治療に関して非協力的だった当時の私に何が足りなかったのかを書いています。

       

       

      ・なぜ、私が不妊治療と真剣に向き合えたのかを書いています。

       

       

       

      非協力的な人が協力的になる"きっかけ"は色々とあると思います。

       

       

      私の場合、その"きっかけ"が最低だったんです。

       

       

      今、自分自身で書き直した投稿を読み返していても、奥さんにひどい事をしてしまったと思っています。

       

       

      できれば、当時の私の奥さんみたいな状況を誰にも体験してもらいたくありません。

       

       

      できれば、当時の私のような状況に誰もなってもらいたくはありません。

       

       

      是非、加筆した投稿を読んでください。

       

       

      嫌な思いをする人、いなくなれー!

       

       


       

       

      当時の書き方が雑であった為、詳細なその時の心情の表現等を付記する形で全体的に修正しています。

       

       

      不妊治療を受ける予定がある夫/旦那さん、又は現在進行形で受けている夫/旦那さん!

       

       

      是非、修正版の投稿を読んでみて下さい。

       

       

      特に以下のことを考えている夫/旦那さんに読んでも貰えると嬉しいです。

       

       

       

      ・人工授精療法の時の相手の気持ちって?。

       

       

      ・人工授精の療法の夫/旦那の気持ちって?

       

       

      ・不妊治療を受けていて、自分の考え方は変えることができるのか?

       

       

       

      読んでみれば、事前の準備ができます。そして、必ず良い方向に向くと信じる事ができます!

       

       

      ブログを読んで頂きありがとうございました。


      共働き家庭 夫もKLCで不妊治療を頑張る(63) 我が家の不妊治療に関する確率の考え方(2)

      0

         

        こんにちは。BP(@BizPacker19)です。

         

         

        私は普通のビジネスマンです。奥さんもオフィスレディです。

         

         

        我が家は共働き家庭です。

         

         

        そこで、私の目線から不妊治療日記を書いていこうと思います。

         

         

        そうなんです。私の目線(夫/旦那の目線)なので、もしかしたら、失礼なことを書いてしまうかもしれません。

         

         

        そこのところはご了承願います。

         

         

        今回は我が家の不妊治療に関する確率の考え方の続きについて書きます。

        続きを読む >>

        Sponsored Link
        << | 3/46PAGES | >>